--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小惑星探査機「はやぶさ」

2010年06月14日 11:45

(* ^ー゚)ノこんちゃ
とうとう梅雨だー(;・∀・)






日本の小惑星探査機「はやぶさ」が、
13日夜、7年ぶりに地球に帰還したそうです。
帰還といっても本体は大気圏で燃え尽きるらしく、
戻ってくるのは小惑星の石を積んだカプセルだけみたい。
7年も宇宙でひとりぼっちで
頑張ったんだから本体も帰れるように出来ないのかな(´;ω;`)



地球から3億キロ離れた小惑星「イトカワ」に着陸して石を取ってくるのが任務だそうですが。
途中何回もトラブルがあり衛星が行方不明になった事もあったそうな。
ちゃんと石を採取できてることを祈っています(*>人<)

調べたら「イトカワ」ってちっちゃいのね><
548m×276mしかないんだって!
3億キロ離れた動く548m×276mに着陸したんだから.゚*。+゚スゴ━ヽ(O´∀`O)ノ━ィ!!.*.+゚・.

※動画差し替えました
最後の任務を全うする「はやぶさ」

動画


最後まで残ってるのがカプセルなのかな(´・ω・`)?



はやぶさラストショット (c)jaxa

はやぶさが撮った地球

地球の管制室との交信が途絶える25分前にに撮影した地球。
画像データの送信途中で交信が途絶えたためしたの部分がノイズが走っているそうです。

この撮影は当初は予定に無く、宇宙航空研究開発機構のはやぶさのチームの教授が
相次ぐ故障を乗り越えて帰ってきたはやぶさに、その「目」で、もう一度地球を見せたいという思いで、
ミッションを追加し、カプセル放出から大気圏突入までの約3時間の間に
ハヤブサを地球に向け「イトカワ」撮影後、
電力消費を抑えるために数年間止めていたカメラで撮影したそうな。



度重なるトラブルにより予定より3年長引いた60億キロの旅、
お疲れ様でした <(_ _)>

---------- キリトリ -----------

さて完美~ヽ(´ー`)ノ
昨日は3-2二週しました~
結果は・・・・

スカ
ウワァァァンヽ(`Д´)ノ

たまには二個とか落としてくれてもいいじゃん~(ρε;)

あとは、土曜だったかな~79褒章行って壁に掛かってる骨に上ったら嵌っちゃって・・w
帰城でも戻れるけど走るの面倒だったのでリログしたらエラーがでて弓だけIN出来なくなっちゃって。
一時したらINできたけど、PTのひとにはご迷惑をおかけしました^^;

まえも79D入り口付近で同じような事あったんだよねぇw
上れるところあるとどうも抑えられなくて(;・∀・)

今度から気をつけよう(´・ω・`)


ではこのくらいで!

(*≧∀≦)ノシヾ☆。+マタネ゚+。☆





スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://lorna2.blog20.fc2.com/tb.php/33-ce9b8823
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。